本文へスキップ
よくあるご質問  
フルデイ サタデー 沖縄

よくあるご質問 (サタデークラス)

Q)どういった人がサタデークラスに通っていますか?
A)下記のような お子さん達です。
・平日は一般の幼稚園や小学校に通っている お子さん達。
・海外から帰国後に一般の小学校に通いつつ、英語環境に浸り続けるために通っている帰国子女。
・「プリスクール」や「サタデークラス」というよりも「子供英会話」や「習い事の一環」という感覚で通われている お子さん達も いらっしゃいます。

Q)平日の授業と土曜日の授業(サタデークラス)の内容は同じですか?
A)流れは一緒です。フルデイクラスの要点を中心としたショートプログラムです。

Q)週に1回のみの授業ですが、一般の子供英会話と何か違いが ありますか?
A)色々と違っています。
 ・スクールでは日本語が一切使われない
 ・1レッスン40分の短時間ではなく、半日みっちり英語漬け
 ・受け身ではなく、自発的に英語を話すプログラム
 ・授業だけでなく、英語を使って友達と遊ぶ時間が ある
後述しますが、是非1度 見学または体験入園に お越し頂き、違いを実感してみて下さい。

Q)うちの子供は英語を全く話せませんが、大丈夫でしょうか?

A)大丈夫です。子供達は吸い取り紙のように何でも吸収します。授業は全て英語で行いますが、分からない場合は その子に対してのみ部分的に日本語での補助も致します。早ければ入園後1か月で変化が見られるようになります。

Q)そもそも親である自分が英語を話せません。スクール内で孤立しないか、非常に不安です。
A)問題ありません。教師達は日本語を話せますし、大人同士の会話は日本語が基本となっています。

-----------続きを読む-----------

Q)自宅でも英語で教育することが義務づけられていますか?
A)義務はありません。ですが、ご家庭でも英語を使うように心がけている場合と そうでない場合とでは、英語の習得度に明らかな違いが出てくるのは事実です。

Q)このスクールはフランチャイズ方式ですか?
A)いいえ、違います。一貫した理念と30年以上にわたり蓄積してきた経験からなるカリキュラムを基に教育を行っています。

Q)以前に別のスクールに通っていた際、厳しい教育方法だった故に勉強嫌い・英語嫌いになった経緯があります。このスクールの教育方法も いわゆるスパルタ方式でしょうか?
A)いいえ、違います。勿論、授業中に ふざけることは厳禁ですが、単に「厳しいだけ」というのと「真面目に・きちんと」は別物であるべきと考えます。
 別のスクールでは厳しさ・雰囲気・人間関係などの理由で馴染めなかった子が、当スクールに来たら「通園するのが楽しい!」や「英語が楽しくなった!」と言ってくれるようになった事例が沢山あります。

Q)4月以外でも入園可能ですか?
A)可能です。入園は随時受け付けています。

Q)入園するにあたっての入園試験や、それに準じる入園条件はありますか?
A)入園試験はありません。英語力の大小も入園条件に含まれていません。1度親子で面接に来て頂き、その面接結果を以て入園可否を判断致します。

Q)途中からの入園の場合、他の子供達と比較して英語力に差が出てしまいそうで不安です。
A)問題ありません。上述しました通り、子供達は吸い取り紙のように何でも吸収します。日常会話程度なら数か月で追いつきます。

Q)3月以外の退園は可能ですか?
A)退園は何月でも可能です。勿論、当スクールとしてはずっと一緒に英語を学びたいという気持ちですが、皆さん色々とご都合があることとお察しします。

Q)1度退園した場合、復帰入園することは できますか?
A)できます(よほど非道い退園理由の場合を除き)。復帰入園を希望される場合は是非とも気軽に声をかけてください。

Q)1口に「英語」と言っても、話されている国によって色々と違ってきますが、このスクールで教えている英語はどの国の英語ですか?
A)米国式の英語を基本としています(地下鉄はundergroundではなくsubway、トイレはtoiletではなくbathroom等々)。ですが、教師達は色々な国出身のため、夫々の英語に癖があるのは確かです。とはいえ、そういった癖も含めて、それこそが世界中で話されている英語であると考えています。

Q)スクール周辺の環境は どうなっていますか? 津田沼駅の北側となると、大人達の娯楽施設が沢山あるような気がしますが・・・。
A)問題ありません。当スクールは津田沼駅北口の風俗店街から離れた場所に位置しています。閑静な住宅地といえば響きが良いかもしれませんが、それ以外は何も無いぐらいです。

Q)通園は制服ですか? 私服ですか?
A)私服です。

Q)カバンや水筒等の学用品はスクール指定の物ですか?
A)いいえ、指定の物は ありません。自由に選んで下さい。

Q)運動会・遠足・学芸会のような幼稚園・保育園で一般的な行事は実施していますか?
A)実施していません(サタデークラスでは)。

Q)フルデイクラスでは一風変わったものも含めて色々と
 催し事を実施しているようですが、サタデークラスでも
 実施されていますか?

A)下記のものについてサタデークラスでも実施しています。
 ・ランチパーティー
 ・デザート作り実習
 ・工作実習
 ・短編DVD鑑賞会
 ・ハロウィーン (フルデイクラスのものと比較すると
  簡易版になります)

Q)最大で1日に何時間子供を預かってもらえますか?
A)以下のようになっています。
 朝9時〜13:30時 の4時間半

Q)普段はサタデークラスに通っていますが、長期休み期間だけフルデイクラスに通うことは可能ですか?
A)はい、可能です。その場合、お月謝は通常のフルデイと同じ金額となります。 お月謝の詳細についてはフルデイの金額表を ご参照ください。

Q)サタデークラス(土曜日)に通いつつ、フルデイクラス(平日)にも合わせて通うことは可能ですか?
A)可能です。平日は保育園に通っているので当スクールのサタデーに通うも、週1回では物足りなさを感じるので平日も1回か2回 当スクールへ・・・といった要望も あるかと思います。
 その場合の料金については別途ご相談ください。

Q)サタデークラス(土曜日)に通いつつ、アフタークラスにも合わせて通うことは可能ですか?
A)可能です。平日は幼稚園や小学校に通い、放課後と土曜日は みっちり英語漬けにしたい・・・といった要望も あるかと思います。
 その場合の料金については別途ご相談ください。

Q)振り替えは不可でしょうか?
A)他の平日クラスへの振り替えなら可能です。土曜日に体調を崩して休まれた場合、当スクールの平日クラスに お越し頂くことができます。
尚、振り替えは休んだ日から1か月以内に お願いいたします。

Q)当日になって急遽の延長保育申し込みは可能でしょうか?
A)不可となっています(サタデークラスでは)。

Q)昼食は給食ですか? お弁当ですか?
A)給食はありませんので、お弁当の用意をお願いします。

Q)駐車場はありますか?
A)長時間利用可能な専用の駐車場はありません。ですが、送迎のための短時間であれば、施設内の空き駐車場を一時的に利用することが可能です。

Q)普段、親は中の様子を見ることができますか?
A)できます。スクールの中に入り、子供達が遊ぶ様子や授業を受ける様子を見学して頂けます。(それぐらい、授業内容に自信を持っています)
 但し本格授業が始まる10時より前の段階ですと、子供達による手荒い歓迎を受けることになります。事前に準備体操していただくことを推奨致します。

Q)親とスクールの連絡手段は何ですか?
A)2種類あります。緊急連絡の場合、電話を利用します。急ぎでない用事の場合(催し事の案内や依頼事項など)、電子掲示板(関係者のみ閲覧可能)を利用します。

Q)入園させるか否かを判断するために授業の様子を見学したいのですが、可能でしょうか?
A)可能です。事前にご連絡頂ければ、実際に中に入って頂いて、父母参観のような形で見学頂けます。見学は年中受け付けております。

Q)体験入園はできますか?
A)できます(予約制)。体験入園は4回まで可能で、年中受け付けております。
 まずは1度 見学に お越し頂き、中の雰囲気を見ていただいた上で体験入園されることを推奨致します。
 詳細については電話やeメール、又は見学に お越し頂いた際、お気軽に お問い合わせ下さい。
 無料体験のみの目的だけでいらっしゃる方がいないように、皆様の良心を信じております。